【スマホ版】ZOOMの使い方と注意点をわかりやすく解説!

APP

ZOOMとは、たとえ離れている場所にいても、無料でオンラインビデオ通話が可能になる便利なツールです。

パソコンとスマホどちらからでも利用ができ、場所を選ばずに利用できる点がメリットです。

今回は、スマホ版のZoomというオンラインビデオ通話サービスの使い方をわかりやすく解説していきます。

【スマホ版】ZOOMの使い方

ZOOMを使うことで、直接会うことができない相手との会議やプライベートでもどちらでも簡単に利用することができます。

これからZOOMの使い方をわかりやすく解説していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まずはZOOMをダウンロードしよう

iPhoneの方はApp Store、Androidの方はGoogle Playストアから「ZOOM Cloud Meeting」というアプリをダウンロードしましょう。下記のボタンからダウンロードページにいけます。

サインアップ・サインイン(アカウントの作成)

ZOOMのダウンロードが完了したら、アプリを開きましょう。するとこのような画面が出てくるので、「サインアップ」か「サインイン」どちらかを選択します。

GmailアカウントやFacebookアカウントをお持ちの場合は、「サインイン」を選択しましょう。名前などのユーザー情報を引き継いだままログインすることが可能です。


上記アカウントをお持ちではない場合は、「サインアップ」を選択し、誕生日、メールアドレス、名前を入力し、登録したメールアドレスにメールが届きますので認証後ログインすることが可能になります。

あとはWeb会議をするだけ!

ログインをすると、このような画面が表示されます。

ホスト(主催者)になる場合

ホストになる場合は、「新規ミーティング」を選択します。

そのまま「ミーティングを開始」を選択するとWeb会議が始まります。

このままでは人がいないので、招待をするか、画面をスクリーンショットするなどしてIDとパスワードを共有してあげましょう。

参加する場合

Web会議に参加する場合は、さきほどのようにホストに招待されるか、IDとパスワードを入力する必要があります。

次の画面になったら、ホストから教えてもらったIDと表示させる名前を入力しましょう。そのあとパスワードの入力をすると、Web会議に参加することができます。

その他便利な機能の紹介

いつでもどこでもWeb会議が可能なZoomの便利な機能を紹介します。

ビデオをオフにすることで音声通話も可能

画面左下の「ビデオを停止」を選択することで、音声のみの通話も可能です。外出先で周りを写せない状況や自分の顔を写したくないときに便利な機能です。

バーチャル背景を設定できる

また周りを写したくないときに、背景画像を変えることができるバーチャル背景という機能もあります。

画面右下の「詳細」を選択します。

するとこのような表示になるので、「バーチャル背景」を選択します。

自分の好きな画像も設定できますよ。

チャットでの会話もできる

同じく「詳細」を選択したあと、「チャット」を選択するとテキストでの会話ができます。

電波が悪いときや、テキストで伝えたい場合、議事録などもとることが可能です。

外見を補正して美肌効果も可能

女性の方も安心、肌質をなめらかにする外見補正の機能もあります。

こちらのトップから「設定」⇨「ミーティング」を選択します。

すると下の方にある「外見を補正する」をオンにしましょう。

【iPhone限定】Siriにショートカットを設定できる

iPhoneを利用している方限定で、Siriにショートカットを設定することができ、会議のスケジュールを設定、確認ができます。

同じくトップ画面右下の「設定」から選択します。

Zoomを利用する際の注意点

Zoomを利用する際に気をつけたい注意点を解説します。

無料プランのホストだと40分までしか利用できない

Zoomは無料で利用することが可能ですが、機能に制限が設けられています。

無料プランだと40分までしか利用できないため、長時間の会議だと40分置きに新しい会議をたてなおす必要があります。

プランごとの料金は以下のとおりです。家族や友人、または40分以内の会議をする場合は無料の基本プランで問題ないでしょう。

 基本Proビジネス企業
おすすめ友達・家族小規模チーム中小企業大企業
料金無料2,000円/月2,700円/月2,700円/月
最大参加人数100人100人300人1,000人
ホスト時間40分24時間24時間24時間

各プランの詳細は、Zoom公式サイトから確認しましょう。

まとめ

今回はスマホでも簡単にWeb会議、ビデオ通話が可能な「Zoom」というサービスのスマホ版使い方を解説しました。

仕事でも、プライベートでも無料で利用可能な便利なツールなので、この記事を参考にして、ぜひ利用してみてください。

APP
この記事を書いた人
miroku

新しいモノにワクワクが止まらないIT企業のサラリーマン。最近は筋トレ、瞑想を習慣化するために毎日モクモク続けている。

mirokuをフォローする
mirokunet|生活に役立つ情報を発信

コメント