スタディサプリのメリット・デメリットを解説|口コミや評判も調査!

APP

スタディサプリは、リクルートが運営する、小学〜高校までの授業講座や受験対策から、大学生〜社会人向けの英語学習を受けられるサービスです。

以下のように、塾や予備校と比べると料金も安く、各科目あわせて4万本以上もの講座の動画をスマホから見れるため時間や場所を選ばず学習できる点が特徴的です。

【結論】スタディサプリのメリット
  • 無料キャンペーンがある
  • 月額料金が安い
  • 厳選された講師が教えてくれる
  • 幅広いジャンル
  • 時間や場所に関係なく学べる
  • 速度調整やテキストをダウンロードできる

しかしスタディサプリは、手軽にはじめることができる反面モチベーションの維持が難しいという声も少なくなく、入会前に自分の学習方法に合っているサービスなのかを知る必要があります。

そこで今回はスタディサプリの口コミや評判を調査・分析し、メリット・デメリットを解説していきますよ。

スタディサプリ入会前に必見です。ぜひ参考にしてみてください。

スタディサプリとは?

スタディサプリはリクルートが運営する、小学〜高校生までの学習講座、受験講座、大学生・社会人向けのスタディサプリENGLISHという英語学習を受けることができるサービスです。

15分ほどにまとめられた、4万本以上の講座を見放題で受講することができます。

学年別にスタディサプリで出来ることを以下にまとめました。

スタディサプリで出来ること
学年出来ること

小学4年生
小学5年生
小学6年生

  • 小学講座
  • 中学受験対策

中学1年生
中学2年生
中学3年生

  • 中学講座
  • 高校受験対策

高校1年生
高校2年生
高校3年生
高卒生

  • 高校講座
  • 大学受験対策

大学生
社会人

  • 新日常英会話コース
  • TOEIC TESTコース
  • ビジネス英語コース

このように受験対策だけでなく、普段の学習ツールとしても幅ひろくカバーされたサービスです。

実際成績は上がるの?口コミ・評判を調査

そんなスタディサプリですが、利用していないユーザーからは実際どうなの?という質問が多くあります。

そこで実際にスタディサプリを利用しているユーザーの声を集めてみました。

後述しますが、無料期間もあるので自分に合っているか分からない人はとりあえずやってみるという方法もありますよ。

利用中ユーザーの声

Twitter

Twitter

この方は社会人でしょうか。仕事をしながら高校時代に学んでいた科目を勉強しているようです。

空いた時間に勉強できるのがスタディサプリのメリットですね。

Twitter

わたしも勢いで参考書を買ったものの、まったく活用できず後悔した経験があります。

その点スタディサプリは、気軽に始めることができ、かさばらず取り組みやすいサービスですね。

しかし、中にはモチベーションが上がらないという方もいるようです。

Twitter

この点においては、アプリ・WEBサービスなので強制力がなく本人のやる気次第というのが一長一短ですね。(何事にもそうですが…。)

逆に、記録管理ができる点やゲーム形式で出来る点で、普段の勉強よりモチベーションが上がるという方も見受けられたので、ひとそれぞれ合っているかは違うというのが結論です。

2020年3月現在では、コロナウィルスの影響で授業を再開できない学校が増えていることを受けて、スタディサプリを運営するリクルートがスタディサプリ導入の支援をすると発表しました。

Twitter

旧来の学校で授業を学ぶという時代から、オンラインで家でも質の高い講義を受けることができる未来がもうそこまできていますね。

次に、スタディサプリのメリットとデメリットを解説するので、今入会を悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

スタディサプリのメリット・デメリット

入会後にやっぱり自分には合ってなかった…。ということにならないように、入会前にスタディサプリのメリットとデメリットを把握しておくことが重要です。

これから口コミや評判をもとに分析した、スタディサプリのメリットやデメリットを解説していきます。

スタディサプリを検討している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スタディサプリのメリット

スタディサプリのメリットは以下の6つです。

スタディサプリのメリット
  • 無料キャンペーンがある
  • 月額料金が安い
  • 厳選された講師が教えてくれる
  • 幅広いジャンル
  • 時間や場所に関係なく学べる
  • 速度調整やテキストをダウンロードできる

ではこれからそれぞれ解説していきます。

無料キャンペーンがある

スタディサプリには、それぞれのコースで無料お試し期間が設けられています。

小学〜高校までのスタディサプリ講座では、小学のみ4月5日までの入会で1ヶ月の無料期間、中学〜高校は14日間の無料期間があります。

大学生〜社会人向けのスタディサプリENGLISHも7日間の無料期間が設けられています。

無料期間があることによって、やっぱり自分には合わないと感じた場合でも、退会することができるので気軽に始めることができます。

月額料金が安い

スタディサプリの魅力のひとつに、月額料金の安さがあります。

一般の塾や予備校は、入会金に加えて月額料金がかかり、年間で約500,000円ほどかかる計算になります。

それに比べると、スタディサプリはどれだけ高いコースでも年間で約100,000円ほどの料金で利用できるので、お得です。

また月額のサブスクリプション方式でも契約できるため、必要がなくなったらいつでもやめることができるのもメリットです。

厳選された講師が教えてくれる

料金が安い、ということは講師の質が悪いのではないか?という疑問がわく方もいるのではないかと思います。

スタディサプリの講師は、大手の予備校での活動実績が豊富で、著書や参考本などを出版している方が多く在籍しています。

それぞれの講師の紹介は、スタディサプリ公式サイトで詳しく解説されているので、入会前にどんな講師が在籍しているのかチェックしておくのもよいでしょう。

幅広いジャンル

スタディサプリは各教科あわせて合計4万本以上の講座が収録されており、普段の学習や受験においても不足なく学べる環境が整っています。

わからない講義だけ集中して受けることも可能なので、効率よく勉強ができますね。

時間や場所に関係なく学べる

スタディサプリはスマホのアプリでも利用できるため、通学、通勤、家など時間や場所を選ばずに利用できます。

塾や予備校が遠方にあって中々通えない方や、一人でもくもくと学習した方にはうってつけのサービスですね。

速度調整やテキストをダウンロードできる

スタディサプリは講義動画の速度を上げることができる点も魅力的です。

速度を上げれることにより、効率よく学びたい方にとって便利な機能ですね。

また講義の内容をテキストでダウンロードすることができるので、印刷をして勉強をすることも可能です。

学び方もさまざまなので、ユーザーに飽きさせない努力を感じます。

スタディサプリのデメリット

スタディサプリのデメリット
  • モチベーションの維持が難しい
  • クレカ以外だと無料体験できない

モチベーションの維持が難しい

口コミ・評判のところでも触れたように、手軽にできる反面、学校のように強制力や一体感が感じにくいため、モチベーションを維持できない方も少なくないようです。

ただこの点においては、スタディサプリだからという問題ではなく、その他のサービスや普段の学校生活でも同じなので、こういったオンライン学習が自分に合っているかは無料期間で試してみて判断してもよいですね。

クレカ以外だと無料体験できない

ただ、スタディサプリはクレカ以外の入会では無料体験を受けることができません。

学生の方はクレジットカードを持っていない方がほとんどでしょうから、この点はデメリットで上げました。

学生の方でクレジットカードを持っておらず入会を迷っている方は、ぜひご両親に相談されてみてください。

スタディサプリの料金

スタディサプリは月額や年額で契約できるサブスクリプション方式のサービスで、塾や予備校と比較すると安価で契約できます。

コースごとに料金も変わるので以下にまとめました。

まずは小学〜高校までの講座、受験対策の料金です。

スタディサプリの料金
小学講座
中学受験対策
中学講座
高校受験対策
高校講座大学受験講座

コース/プラン

ベーシックコースベーシックコース個別指導コースベーシックコース合格特訓コースベーシックコース合格特訓コース

料金

月払:1,980円
年払:1,650円
月払:1,780円
年払:1,380円
年払:8,800円月払:1,480円
年払:1,180円
年払:6,800円月払:1,480円
年払:1,180円
年払:6,800円

総額

月払:23,760円
年払:19,800円
月払:21,360円
年払:16,560円
105,600円月払:17,760円
年払:14,160円
81,600円月払:17,760円
年払:14,160円
81,600円

無料期間

1ヶ月14日間14日間14日間

※4月5日までの入会特典を含む料金

月払いと年払いの支払い方法があり、年払いの方がお得になっていることがわかりますね。

その他にも個別指導コース、合格特訓コースは講師とマンツーマンで学習に取り組むことができる集中コースです。

塾や予備校の料金と比べると比較的安く、塾が遠方で行きづらい人やモチベーションが保てない人にはピッタリのコースといえます。

次に、大学生〜社会人向けのスタディサプリENGLISHの料金です。

スタディサプリENGLISHの料金
TOEIC対策コースビジネス英語コース新日常英会話コース

コース/プラン

ベーシックコース12ヶ月パック6ヶ月パックパーソナルコーチプランベーシックコース12ヶ月パック6ヶ月パックベーシックコース12ヶ月パック6ヶ月パック

料金

月払:2,980円年払:2,480円半年払:2,780円3ヶ月:16,333円
6ヶ月:22,666円
月払:2,980円年払:2,480円半年払:2,780円月払:1,980円年払:980円半年払:1,780

総額

35,760円29,760円16,680円3ヶ月:68,000円
6ヶ月:98,000円
35,760円29,760円16,680円23,760円11,760円10,680円

無料期間

7日間7日間7日間

その他

日常英会話コースが無料TOEIC対策コースが無料
日常英会話コースが無料
日常英会話コースが無料日常英会話コースが無料

※4月5日までの入会特典を含む料金

こちらも月払いと年払いにわかれており、年払いの方がお得になっていることがわかります。

またパーソナルコーチプランは、講師とマンツーマンで学習できるプランで、その他にも12ヶ月プラン、6ヶ月プランとさまざまな期間での学習コースが容易されています。

全体的に見ても、塾や予備校などと比べると安く利用できるサービスといえます。

まとめ

この記事ではスタディサプリは実際どうなのか?という疑問に対して、実際の口コミや評判を調査し、メリット・デメリットを解説しました。

スタディサプリは、塾や予備校に比べても料金が安く、時間や場所を選ばず学ぶことができるので、大変便利なサービスです。

一人での学習で、モチベーションの維持が出来る方はさらにおすすめできるサービスです。

スタディサプリのメリット
  • 無料キャンペーンがある
  • 月額料金が安い
  • 厳選された講師が教えてくれる
  • 幅広いジャンル
  • 時間や場所に関係なく学べる
  • 速度調整やテキストをダウンロードできる

上記のメリットにピンと来た方も来なかった方も、無料期間キャンペーンがある今、お試しではじめてみてはいかがでしょうか?

APP
この記事を書いた人
miroku

新しいモノにワクワクが止まらないIT企業のサラリーマン。最近は筋トレ、瞑想を習慣化するために毎日モクモク続けている。

mirokuをフォローする
mirokunet|生活に役立つ情報を発信

コメント