「Rakuten UN-LIMIT」って実際どう?評判・料金・エリアすべて解説!

rakuten-unlimitNET

2020年4月8日に、楽天モバイルはau、docomo、SoftBankに並ぶキャリアとして正式に動き出しました。そんな中で楽天モバイルは「Rakuten UN-LIMIT 2.0」というサービスを打ち出し、話題になっています。

実際どんなプランなのか、評判や料金、エリアが気になっている人も多いのでは無いでしょうか?

miroku
miroku

そこで今回は「Rakuten UN-LIMIT」の評判・料金・エリアなど、実際契約しても大丈夫なのかわかりやすく解説していきます。

約を検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

Rakuten UN-LIMITってどんなサービス?

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT篇

Rakuten UN-LIMITははれて2020年4月8日からキャリアデビューした楽天モバイルの新しいプランです。300万名を対象にRakuten UN-LIMITへの申し込みした方限定で1年間無料のキャンペーンを行うなど、注目を集めています。

実はRakuten UN-LIMIT自体は3月3日にサービスを発表しており、今回4月8日に発表されたプランはRakuten UN-LIMIT 2.0というアップグレード版のプランになります。

  • 1年間無料(2年目〜2,980円)
  • パートナー回線エリアのデータ容量が2GB/月⇨5GB/月にアップ
  • データ容量超過後の通信速度が128Kbps⇨1Mbpsにアップ

ただ出たばかりのプランなので、Rakuten UN-LIMITがどんなプランなのかいまいちピンときていない方も多いのではないでしょうか。

Rakuten UN-LIMITの料金、エリア、実際に利用している方の評判などをわかりやすく解説していきますよ。

Rakuten UN-LIMITの料金プランを解説

ではRakuten UN-LIMITの料金プランの解説をしていきます。ここで解説するのは4月8日に新しく発表された「Rakuten UN-LIMIT 2.0」のプランになります。

Rakuten UN-LIMITの料金は、1年間無料ののち、2年目〜は2,980円となっています。

その他のプラン内容については、以下の表にまとめたのでご覧ください。

エリア国内海外(海外指定66の国と地域)
楽天回線
エリア
パートナー回線
エリア
データ通信
制限なし
5GB/月
2GB/月
通話Rakuten
Link同士
0円
Rakuten
Link利用
0円
0円
※海外から日本への通話(Rakuten Link使用時)
その他の場合は国・地域別従量課金
通常の
電話
20円/30秒
SMSRakuten
Link同士
0円
Rakuten
Link利用
0円
0円
通常の
SMS
3円/70文字(全角)
100円/70文字(全角)

Rakuten UN-LIMITは、1年間無料で2年目からは2,980円となっておりauなどの通常キャリアと比較するとかなり安い料金設定になっています。

また楽天回線エリアであれば通信制限がかからない点においても特徴的なプランとなっており、auのパートナー回線の場合は5GBまで海外では2GBまで利用することができます。

通話・SMSにおいても、Rakuten Linkを使えばかけ放題と同じなので、ワイモバイルなどは1,000円でかけ放題に設定する必要もあるのでもともとプランに含まれている点はメリットといえます。

この料金設定ってどうなの?口コミや評判を調査

この料金プランについて、ユーザーはどう思っているのか口コミや評判を調査しました。

Twitter

こちらの方はRakuten UN-LIMITに申し込みすることで、節約できる料金を出されていますね。これから契約を検討している方は現在の料金プランとRakuten UN-LIMITにした場合の料金を比較してみるとよいですね。

Twitter

この方は月額料金が1年間無料になることにメリットを感じていますね。

月々の料金がかからない分、今までかかっていた料金が浮くので間違いなく節約はできますね。2年以降その分を差し引いても節約できるかをチェックしてみるとよいでしょう。

Rakuten UN-LIMITのエリアは広い?

Rakuten UN-LIMITは楽天回線エリアであれば通信制限なしで使えるため、どこからどこまでが楽天回線のエリアなのか気になる方も多いでしょう。

Rakuten UN-LIMITには主に楽天回線エリア、パートナー回線エリア、海外エリアの3つがあります。

パートナー回線はauの回線エリアなのでよほどの僻地でなければ、普通に使えます。ただ楽天回線はまだ都市部にしか整備されてないこともあり、全員が利用できることはありません。

  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県

上記の都道府県の中でも対応している地域としていない地域があるので、より詳しいエリア確認は楽天モバイル公式サイトにて可能です。気になる方はチェックしてみてください。

楽天回線エリアの拡大予定はある?

現在は都市部に限られていますが、2021年3月には楽天回線を全国エリアにすると発表しています。

そのため今エリアに入っていない方でおすすめできるのは、5GB/月のデータで十分な方です。月額料金も1年間無料なので、来年には使い放題の楽天回線が2,980円で利用できますよ。

Rakuten UN-LIMITの対応機種を解説

Rakuten UN-LIMITは、楽天で公表されている対応機種以外での利用をサポートしていません。そのため申し込む前に自分の機種が楽天回線に対応しているかチェックする必要があります。

ここでは、楽天で販売されている機種とSIMカードを差し替えるだけで利用できる対応機種にわけて解説していきます。

楽天で販売されている機種

楽天で販売されている楽天回線対応機種は次のとおりです。

  • Galaxy A7
  • Galaxy S10
  • Galaxy Note10+
  • Xperia Ace
  • AQUOS sense3 plus
  • AQUOS sense3 lite
  • arrows RX
  • Rakuten Mini
  • HUAWEI nova 5T
  • OPPO A5 2020
  • OPPO Reno A 128GB

その他対応している機種

楽天が対応を発表している機種です。この中にない場合は、楽天回線に対応している機種を購入する必要があるので注意しましょう。

販売元機種名
富士通arrows RX
HUAWEIHUAWEI nova 5T
HUAWEI P30 lite
HUAWEI nova lite 3
OPPOOPPO Reno A 128GB
OPPO A5 2020
Reno 10x Zoom
AX7
R17 Pro
Find X
SAMSUNGGalaxy A7
Galaxy S10
Galaxy Note10+
SHARPAQUOS sense3 lite SH-RM12
AQUOS sense3 plus SH-RM11
AQUOS sense3 SH-M12
AQUOS sense3 plus SH-M11
AQUOS zero SH-M10
AQUOS R2 compact SH-M09
AQUOS sense2 SH-M08
AQUOS sense plus SH-M07
AQUOS R compact SH-M06
AQUOS sense lite SH-M05
SONYXperia Ace

Rakuten UN-LIMITの申込から利用開始までの流れ

楽天回線に対応している機種をお持ちで購入を決めた方は、あとは申し込みの手続きをするだけです。

楽天回線に対応していない機種をお持ちの方も、回線と端末のセット購入もできるので安心ですよ。

Rakuten UN-LIMITの申し込みはWebから行えます。楽天モバイル公式のステップに従って手続きしていくだけなので非常にカンタンです。

  1. 製品+プランセット、プラン(SIMカードのみ)ページで申込
  2. 正式契約のご案内メールを受け取る
  3. ご案内メールに従って、本人確認や所定の契約手続きをする
  4. 正式契約完了
  5. 商品の受け取り、開通、Rakuten Linkの利用
  6. ポイントプレゼント受け取り

他社からの乗り換えの方はMNP予約番号が必要

他社からの乗り換えを希望する方は、乗り換え元でMNP予約番号を取得しておく必要があります。回線契約までのステップは次のとおりです。

  1. MNP予約番号を取得
  2. 製品+プランセット、プラン(SIMカードのみ)ページで申込
  3. かごに入れる前に「新規電話番号/MNPを選択」でMNPを選択
  4. 正式契約のご案内メールを受け取る
  5. ご案内メールに従って、本人確認や所定の契約手続きをする
  6. 正式契約完了
  7. 商品の受け取り、開通、Rakuten Linkの利用
  8. ポイントプレゼント受け取り

まとめ

2020年4月8日に、正式にキャリアとして動き出した楽天モバイル。

発表されたRakuten UN-LIMITは、1年間無料な上にデータ通信・通話が無制限という大きなメリットがあるプランだとわかりました。

ただ2020年4月時点では、データ無制限の楽天回線エリアが都市部以外は整備されていない状況から申し込みを見送る方も少なくないのが現状です。

2021年3月には全国エリアをカバーできるので、今お申し込みをオススメできるのは、パートナーエリアの5GB/月で十分な方や、1年間の無料期間を使って来年まで待てる方です。

1年間無料で利用できることで、通信費の節約にもつながるので、気になる方はぜひ楽天モバイル公式サイトで詳しくチェックしてみましょう。

NET
この記事を書いた人
miroku

新しいモノにワクワクが止まらないIT企業のサラリーマン。最近は筋トレ、瞑想を習慣化するために毎日モクモク続けている。

mirokuをフォローする
mirokunet|生活に役立つ情報を発信

コメント